最近のトラックバック

イベント

神宮外苑花火!

ええ、ええ、見てきましたとも!
今年初花火!神宮外苑の花火ですよ!
もちろんひとりで見ましたとも!それが何か?
いやー、すごい人でしたねー。
青山通りは歩くのもままならない状態でした。
通り沿いのコンビニやら飲食店やらは、ここぞとばかりに飲み物やつまみを街頭販売していて、花火気分を盛り立てます。
今年の夏はタイミングが合わず、これまでまったく花火を見れていませんでした。基本花火は好きで毎年何かしら見てきた自分にとっては、やはりこれがないと夏が終われません。何としても神宮外苑の花火は見たいと思っていました。とはいえ、ひとりさびしく有料席で見るようなことはしたくないし、お酒が飲めるわけでもないので、場所取りをしてまで本気で見たいわけではありません。ようするにちらっとでも花火が見れれば良いわけで、それならば「走るついでに花火が見れたらこんなに良いことはない!」そう思って、花火の時間に合わせてあの近くを走ろうと考えたわけです。

…え?で、肝心の花火はどうだったかって?
そりゃあーた、天下の神宮外苑の花火ですよ!12000発ですよ!素晴らしくなかったわけないじゃないですか!…たぶん、すばらしかったんでしょうよ!



Dvc00032

号泣!!

YMDさん送別会

ランニングが僕にもたらしてくれたものはたくさんありますが、中でも大きいのはいろいろな方との「出会い」でしょう。住んでいる場所も、仕事も、年齢も違う方々との出会いは、普段あまり外部の方との出会いがない仕事に就いている僕にとって、大きな収穫となりました。そういった方々とランニングについてはもちろん、それ以外のことでもいろいろお話しできるのは勉強になりますし、また刺激にもなります。

そんな数々の出会いの中で、本当に僕にたくさんのものをもたらしてくれたのがYMDさんとの出会いでした。関西から単身赴任でこちらに滞在されていたYMDさんが、TNRCに参加してくださるようになったのは、一昨年の10月。それ以来、M1仕込み(!)のユーモアのセンスと優しいお人柄で、我がチームにとっては無くてはならない存在になっていました。ランにおいても、数々のレースでのすばらしい記録はもちろんのこと、富士五湖では見事なタイムで72kmを完走されましたし、24時間ランでは僕を含む他のメンバーがリレーにエントリーする中、KyPとともに24時間ランにエントリーされて、見事100kmを超える距離を走りきりました。陽気で明るく、誰とでもすぐにうち解けるYMDさんが、実はとても細やかな気配りを絶えず周りにしてくださっていたこと、しばらくお付き合いさせていただく中でよくわかるようになりました。すべてのことに前向きに向かっていく姿勢なども、親しくお付き合いさせていただく中で、僕自身おおいに勉強させていただきました(それが身に付いたかどうかは別として…涙)。
そんなYMDさんが2月いっぱいで関西に戻られると言うお話をうかがったのは、実は昨年の暮れ。いつかはその日が来るとわかっていながら、正直とてもショックでした。ただ、唯一救いなのは、お仕事の関係で今後も月一程度で定期的にこちらに来る機会があるとのことで、その際にはまたどうやらご一緒できそうです。

そんなわけで先日(先週の木曜日)、YMDさんの送別会が行われました。YMDさんのご厚意でご自身の社宅を開放してくださり、そこを使ってホームパーティのような形で行いました。我がチームはリーダーのジェイさんをはじめ、なにげに料理上手が多数在籍しているため、そんなみなさんのすばらしい料理の数々をご披露いただきました(ジェイさん、Mariさん、IGSさん、ありがとうございました!)お酒もみなさんが多数持ち寄ってくださったおかげで、焼酎、ワイン、泡盛と(もちろんビールも!)盛りだくさん。この日車でお邪魔していた僕は飲めませんでしたが…。それを承知で車でお邪魔していたのは荷物があったためで、実は出し物として自前のキーボードを持ち込み、この日のために用意した自分の曲を披露させていただきました。拙い演奏で恥ずかしかったのですが、YMDさんにも参加したみなさんにも一応喜んでいただけたようなのでよかったです。あとになってわかったのですが、メンバーのnobuさんも実は見事なピアニストで、このあとショパンの曲を披露してくださいましたし。ISZさんも以前エレクトーンをなさっていたとのこと、そんな方々の前で演奏した自分が、今更ながら恥ずかしくなりました。
この他にもUDトレーナー(笑)によるマッサージ教室の開催などもあり(女性メンバーから絶賛されていました。女性にもてるにはこれからはこれですね!…笑)、最後まで盛り上がりました。結局10時近くまでお邪魔してしまい、YMDさんにはご迷惑をおかけしてしまいましたが…。
残念ながら体調を崩されていたり、ご予定があったりで参加できなかったメンバーもいましたが、それでものべにして14人のメンバー(+お子さま二人…笑)が参加してくださいました。それもひとえにYMDさんの人望によるものでしょう。これから寂しくはなりますが、それでも月一でお会いできることを楽しみに、YMDさん、お別れは言いません!これからもどうかよろしくお願いします!

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ