最近のトラックバック

« 314km! | トップページ | 夢舞2008前半コース »

ジェイコーチの偉大さ!

ジェイコーチの偉大さを思い知った日!
今週金曜日のFNRCでは今までにあまり走っていないコースを作ってみようと、地図を広げてみたものの、神保町を拠点に10km~15km圏内ではほとんどのエリアにTNRCの足跡が記されていることがわかりました。比較的未開拓だと思われたのは池袋方面、とりあえず護国寺のあたりで折り返して小石川のあたりを経由して戻ってくるコースを作ってみましたが、この日実際に下見してみたものの人通りも多くいささか走りにくいうえにこれといった見どころも…(涙)。逆に言えばジェイコーチが作ってくれるコースは、もちろんさすがに今となってはある程度過去に走ったコースと重複するとはいえ、毎回ちょっとルートを変えてくれているため新鮮な気持ちで走れますし、必ず何かしらの見どころやアクセント(時にはそれが「坂」だったりしますが…笑)を入れてくれているので、まったく飽きません!それに今回あらためて実感したのは、ジェイコーチがわれわれの「走りやすさ」も考慮に入れてコースづくりをしてくれていること!自分にはとてもそこまで考えてコースを作ることはできません(涙)。まあとはいえ、ほかにこれといったコースもないし、距離的にはほぼちょうど10kmでランステに戻ってこれるコースだったのでFNRCはこれでいくことに…。ただこの日はせっかく護国寺まで来たので、僕の以前の勤務地だった大塚駅のあたりまで足を延ばしました。懐かしい風景に再会できて個人的にはなかなか楽しいランになりました。今度は日中また走ってみよう。
Dvc00001
この日この後は先日の「箱根チャレンジ」の反省会!大いに盛り上がったことは言うまでもありません。早く復路もチャレンジしたい!(笑)

« 314km! | トップページ | 夢舞2008前半コース »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ほめ過ぎですよ(笑)
ランステのイベントのように、大人数で、しかもガイドが何人もついて、となるといろいろ考えないとまずいんですが、火曜日は結構好き勝手に走っていることが多いんです、実は(汗)
ただ、なんとなくコツのようなものがあって、一つはランドマーク(東京タワーだったり、ミッドタウンだったり)を決めてそこを折り返してくるように組むとメリハリがつくような気がします。もう一つは、皇居のようにずっと全部するする走れる場所ばかりではないのですが、バイパスになるような道(青山墓地の所とか、赤坂御用地だとか)を一カ所でも入れると、残りの道が若干走りにくかったとしても「ああ、なんかスムーズに走ってるな」と錯覚します(笑)

あと、あ、やっぱり坂は入れた方がいいですね、坂は(ニヤリ)

自分でコースを作ってみると、ジェイコーチがどれだけさりげなく気を使ってコースを作っていらっしゃるかがよくわかります。これからも楽しいコース、よろしくお願いします!
でもなるほど!そういったコツがあるんですね。それとやっぱり「坂」ですか…(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060413/35082405

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイコーチの偉大さ!:

« 314km! | トップページ | 夢舞2008前半コース »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ