最近のトラックバック

« JAL ホノルルマラソン バーチャルレース 2008 | トップページ | 祖師ヶ谷大蔵“ウルトラ”ラン! »

キロ5分切り!

Photo





今日は帰宅ランをしたのですが、ついに念願かなってキロ5分を切ることができました!
Suuntoの心拍計による計測では
距離:13.77km  時間:1:08:18 で、

平均速度:4分58秒

でした!
水曜日の帰宅ランではあと少しで5分切れなかったので(5分03秒)、今日は最初からねらって走りました(笑)。コースはかなりアップダウンがあり、また当然途中には信号もあることを考えれば、このタイムは自分なりに頑張ったかなと…。
Photo_2


5分15秒くらいのペースで走り始め、上り坂でもなるべく5分くらいのペースを心がけ、最後4kmくらい(緩やかな下り)は4分半位のペースで走ったら、何とかこのタイムに。

このところ「もう少し負荷を上げて走らなければ!」と思うようになりました。来年の1月にハーフマラソンを控えている僕にとっては、ランのスピードを上げることが大きな課題です。とはいえ、正直スピードに対してはとても不安を感じています。確かにTNRCの練習会でも最後の1キロくらいはジェイさんに必死になってついていくことで、キロ4分くらいのペースで走ったりしますが、所詮たったの1km程度です。なんだかんだ練習ではキロ5分半くらいのペースで走ることがほとんどですから、「果たしてキロ5分なんてペースでどれくらい走り続けることができるんだろう…」フルマラソンでもキロ5分では3時間半は切れませんよね。その半分の距離のハーフマラソンではキロ4分半くらいで走らなければまともなタイムはねらえません。「でもキロ5分を切るペースで20kmも走れるの、自分?!」というのが正直な気持ち。TNRCのメンバーのみなさんがいろいろなレースでご自分の記録を更新されているのをうかがうと、「果たして自分にもできるんだろうか…?」という不安がどんどん大きくなっていきます。そんなこともあって、とりあえずいつもの帰宅ランでもう少し負荷を上げたランを…と考えたわけです。
とりあえず5分は切れましたが、これをたとえば「4分半で!」なんて考えると正直気が遠くなります(涙)。まあレースと日々のトレーニングではコンディションも意識も違いますから、「火事場の馬鹿力(笑)」的なものをレースでは期待してしまいますが、それにしても日々のトレーニングでももう少しスピードを意識した練習もしないとダメですね。

そんなことを言いながら、明日はTNRCの忘年会を兼ねた練習会の日!
明日は富士五湖チャレンジを意識したキロ7分くらいの「ゆっくりラン」の練習をしてきます。なにげにこの「ゆっくりラン」も今の僕には大きな課題!でもたぶんこれができるようになれば、スピードを上げたランでもレベルアップができそうな気がします。

« JAL ホノルルマラソン バーチャルレース 2008 | トップページ | 祖師ヶ谷大蔵“ウルトラ”ラン! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

遠い世界の人になってしまいましたネ。

私も来年は走りますヨ(^^)

ご無沙汰いたしております!
自分でもここまではまるとは思ってもいませんでした。でもあのときtake☆さんに背中を押していただけいたおかげです。ありがとうございます。
今度東京出張の際には皇居ランでもいかがですか?ご一緒します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060413/26137285

この記事へのトラックバック一覧です: キロ5分切り!:

« JAL ホノルルマラソン バーチャルレース 2008 | トップページ | 祖師ヶ谷大蔵“ウルトラ”ラン! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ