最近のトラックバック

« 「東京ミッドタウン」ラン! | トップページ | マラソンフェスタ!  »

キロ7分の難しさ!

今日は今年一番の寒さということだったのですが、天気は良かったのでいつもの「通勤ラン」をすることにしました。「通勤ラン」と言っても、いつもは行きは電車で帰りのみ走るのですが(だから正確には「帰宅ラン」)、今日はいつも降りる職場近くの駅ではなく、そのふた駅手前の駅で降りて、朝も少しだけ走ることにしました。
P1000001








実は「ふた駅手前」といっても最後の一駅分は別の電車に乗り換えなければなりませんし、その乗り換えのホームが結構離れているので時間もかかります。職場近くの駅から職場までも8分ほど歩きますので、ふた駅分とはいえ時間にするとそこから20分ほどかかります。ふた駅手前の駅から職場までは距離にして4kmほど。キロ6分で走れば24分ほどで着きますのでそれほど時間は変わらないはず…。そうは言っても朝からあまり疲れてしまうようでは仕事に差し支えますし、第一汗の問題もあります。とにかくここは身体が暖まって軽く汗ばむ程度のペースで走ることにしましたが、ここでふと来年の72kmレースのことを思い出して、「そうだ、この機会にゆっくり走るペース感というものを体験してみよう」と考えました。
はたして72kmをどの程度のペースで走れるのか、はっきり言って想像もつきませんが、「チャレンジ富士五湖」の72kmの制限時間が11時間ですので、それを基準に考えるとキロ7~8分で走り切れれば(休憩を入れたとしても)10時間は切れそうです。もっとも問題はタイム以前に完走できるかどうかなんですが(笑)。

そんなわけで、とりあえず今朝はキロ7分くらいのペースで走ることにしました。
ところがこれが意外に難しい!自分としてはかなりゆっくり走っているつもりで時計を見ると、キロ5分50秒ほどのペース。これではいかんと思い、さらにゆっくり走ったつもりでもやっぱりキロ6分ちょっと…。考えてみれば最近は5分半くらいで走るペースが身に付いてしまっていましたから、そのペースを変えるということは、「ようするにゆっくり走ればいいんだよな」なんて簡単な話ではないことがよくわかりました。やっぱり「ゆっくり走る」練習が必要ですね。

それはともかく、結局帰りも走りました(14km)から、今日だけで合計18km。これは距離を稼ぐのにも良いかも!

« 「東京ミッドタウン」ラン! | トップページ | マラソンフェスタ!  »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。
もうすっかり富士五湖対策モードに入られてますね~♪今からなさっていれば、完走間違いなし!ですね!

そう、ゆっくり走って、意外と難しいんですよね。
でも、一旦そのペースがつかめるようになってくると、不思議といくら長く走っても息がきれず、足も重くならなくなるんですよね~。
(勿論、多少の筋肉痛はありますが・・・)
富士五湖までにこのペースをつかんで、7割までこの速度が保てれば、残りは比較的楽に(むしろ、後半ペースupも可能です!)走れると思います。
富士五湖に向けて、これから一緒に練習できるのが楽しみで-す。
通勤ラン、頑張って下さいね~♪

いやー、気持ちだけは「富士五湖対策モード」です(笑)。
本当に「ゆっくり走る」ことの難しさを思い知らされました。やはり一度きちんとkayopさんに御指南いただく必要があるようです。どうかよろしくお願いします!kayopさんのようなきれいなランニングフォームを身につけられるよう、頑張ります!!
これからもよろしくお願いしまーす!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060413/25514298

この記事へのトラックバック一覧です: キロ7分の難しさ!:

« 「東京ミッドタウン」ラン! | トップページ | マラソンフェスタ!  »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ