最近のトラックバック

« 金先生! その1 | トップページ | 「タカタッタ」?! »

金先生! その2

おっと、話が逸れてしまいました、金先生の話でしたね(汗)。
ランニングをはじめるに当たって、僕もずいぶん沢山の本を読みました。なにしろこれまでまったく運動経験がありませんでしたから、ただ単純に「走る」という行為ですらどうやってよいやらまったく見当が付かなかったのです。もっともこれは今にして思えば「良かった」と思っています。自己流の変な癖をつけてしまう前に、きちんとしたフォームを学べたこと(それが今実践できているかどうかは別として…汗)は、あとから正しいフォームに改善するために費やす時間や労力を、ある程度節約できます。
おっとまたちょっと話が逸れてしまいました。そんなランニング初心者の僕にとって、本当にわかりやすくランニングについて解説してくださっていたのが、この金哲彦先生でした。この方のお顔はTVなどでもしょっちゅう拝見するので、「ああ、この人なら見たことがある」という方も少なくないでしょう。モデルの長谷川理恵さんのランニングの指導もなさっていますので、女性の方は特にご存じなのではないでしょうか。こういったメディアに登場する機会が多いのも、「ランニング」というスポーツの普及にこれまで尽力されてきたからこそなのですが、それだけに市民ランナーなどの指導なども積極的にこなしていらっしゃって、大会で記録をねらうような選手とは違う、われわれ市民ランナーが抱える悩みや陥りやすい欠点などにたいして的確なアドバイスをしてくださいます。
特に僕のような初心者にとっては、「走り方」の基礎の基礎から解説してくださっているので、本当に参考になりました。
そんな金先生が最近出された本がこれです。

「体幹ランニング」

T_book_top_ph

正直言うと、あまりライバルにはこの本のことは教えたくない…(笑)。そのぐらい読めばいろいろな発見のある本です。ランニング初心者の方にもオススメですが、むしろすでにランニングが自分の生活の一部になっている方にこそオススメメしたい本で、行き詰まっている自分の「走り」を見直す良い機会になると思います。詳しい内容は本を読んでいただくとして(薄い本ですし、写真やイラストを使って読みやすくなっていますので、すぐに読めます)、僕自身この本のおかげでフルマラソンのタイムを一年で一時間短縮することができました!
Amazonの書評でかの村上春樹さんもこの本についてコメントされていて
「いろいろランニングの本や雑誌を買ったが、これが一番わかりやすい。走るためのノ ウハウの中で、本当に必要なものだけが書かれている感じがする。あれも、これも、 それもといろい情報がありすぎでよくわからなくなっていたが、これで本当に何をすべきか、何に注意してトレーニングすればいいかが、やっとわかった気がする。 」
なんておっしゃっています。
ぜひごらんあれ!

« 金先生! その1 | トップページ | 「タカタッタ」?! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060413/21947367

この記事へのトラックバック一覧です: 金先生! その2:

« 金先生! その1 | トップページ | 「タカタッタ」?! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ